スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ランキングに参加しています!クリックにご協力お願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ

害の少ないアイコスとプルームテック 少ないだけで安全じゃないよ?

体への影響が通常のたばこよりも90%カットのアイコスやプルームテック。
だから、多めに吸っても大丈夫!と思っていませんか?

実際、本当にそうなんでしょうか?

この記事では、アイコス、プルームテックの仕組みなどに触れてから、健康への害がどの程度あるのか紹介していきますのでぜひ参考にしてみてください。


アイコスの特徴やメリット・デメリット


アイコスとは、フィリップモリスが長年かけて開発した体への害を少なくしたタバコです。
火をつけて燃焼させ、そこからニコチンを摂取する紙巻タバコに代わる新商品としてフィリップモリスが発売。
着火ではなく電気で加熱し、蒸気を吸引するメカニズムを採用することで、副流煙を大幅に軽減することに成功しました。

IQUOSの技術は、ヒートスティック内の高品質かつ特別ブレンドのタバコ葉部分を燃やすことなく、正確に制御された温度の範囲で加熱し、味わい豊かな体験を生み出します。

紙巻タバコの喫煙から得られる味わいを再現できると同時に、燃やさず加熱することにより、煙や肺が出ず、紙巻タバコの煙に比べてにおいも少なくなっています。

フィリップモリス・ジャパン


・アイコスの特徴


アイコスの一番の特徴は煙がでないことです。
火を使わずにタバコの葉を熱するため、灰やにおい、副流煙が極めて少なく、環境や周りの人に害を及ぼしにくいです。

本来タバコは吸いこんだ時、大きく分けると「ニコチン」、「水蒸気」、「タール」を吸っています。
「タール」は煙から出る有害物質の総称で、タールには約200種類もの有害物質が含まれています。
そのには、発がん性物質やがんを促進させる物質が含まれています。

・アイコスのメリット・デメリット


メリット
1.火を使わないから灰が出なくて安心
アイコスはタバコ葉を燃やさないため、灰が出ません。
そのため、わざわざ灰を落とすことしなくて済みます。何よりポイ捨てなどの影響による火事の危険性が減りました。

アイコスの吸い殻は普通のゴミ箱にも捨てられますし、火が誰かに当たるというトラブルもなくなります。
火を使わないことによって様々な危険性がなくなり、安心が生まれます。

2.煙が少なく、においが気にならない
アイコスから出るのは煙ではなく、水蒸気です。
そのため、煙がこもりにくく、においが服につきにくいため接客業などの仕事をしている喫煙者には最適です。

また、周りの目を気にして吸わないようにしていた、場所を選んでいたという方もアイコスに切り替えてからは煙とにおいの改善によって、劇的に生活が変わったようです。

3.有害物質が少なく、環境に良い
アイコスは、紙巻タバコに比べて圧倒的に健康的だということが証明されています。
研究の結果、アイコスは紙巻タバコと比較して発生する有害物質量を約90%カットしていることが分かっています。

デメリット
1.電子機器のため、充電の必要や壊れる可能性がある
当たり前ですが、電池がなくなったら吸うことができません。喫煙後の充電時間が待てないかたには「もっと吸いたい!」という不満感がるようです。
また小さくてコンパクトなので落としたしたりすると壊れる可能性があります。他にも、重くてかさばったり、付属のクリーニングキットで掃除の必要があります。


プルームテックの特徴やメリット・デメリット


プルームテックとは、JTから発売された、火を使わず、においもなく、灰も出ない新しいタバコです。
これだけ見るとアイコスと変わりがないように感じますが、プルームテックはどちらかというと電子タバコに近いものです。

特徴は、タバコ葉の直接加熱をしません。
バッテリーでカートリッジ内のリキッドを霧状化し、タバコカプセルを通過させてニコチンを摂取します。
そのため、プルームテックはタバコカプセルのない電子タバコと仕組みが似ています。

・プルームテックの特徴

プルームテックは、本体の内部の綿にしみこませたグリセリンなどを水蒸気化させる仕組みが特徴です。
その水蒸気を本体先端に取り付ける粉末状のタバコ葉を仕込んだタバコカプセルにとおすことによって、ニコチン交じりの水蒸気となり、それを吸引します。

・プルームテックのメリット・デメリット

メリット
1.プルームテックはほぼ無臭
プルームテックは、ほぼ無臭で蒸気を人に吹きかけてもほとんどわからないほどです。
なので、アイコスは本物のタバコに近いイメージだが、プルームテックは電子タバコの蒸気にとても近い。

アイコスもタバコに比べれば、圧倒的に煙も少なく、においも軽減されているが、吸っている人が近くにいたらわかるレベルです。
種類にもよるがポップコーン臭に酸味を加えて燻したような独特なにおいがするため、周囲にいればすぐ気づきます。
そのため、髪や服に多少のにおいが残ったり、ヒートスティックのごみからは悪臭がしてしまいますが、プルームテックはその点に関しても、安心して大丈夫だそうです。

2.プルームテックは灰皿がいらない
プルームテックは、ごみとなるものがタバコカプセルしかないため吸い殻が存在しない。
使用済みのタバコカプセルは無臭なので、捨てる場所も関係なく、ポケットやカバンに入れておいても気にならないのがアイコスとは違った点です。

3.プルームテックはバッテリーに関係なく、途中で吸うことができる
プルームテックは喫煙途中にそのままポケットに入れておき、いつでも再開してすうことができる。
電子タバコは電源を入れる手間があるが、このプルームテックは吸い込むことで自動で起動するためらくちんです。

アイコスの場合は、基本的に吸い始めたら、最後まで吸わなければならない。
そのため、急に誰かに呼ばれたり、喫煙スペースから出なけらばならない場合は、最後まで吸うことができずに無駄になってしまう。

好きなタイミングで吸えるということは、アイコスに比べてお得ということになります。
紙巻タバコのメビウスは440円なのに対し、プルームテック専用のタバコカプセルは460円なので、一見はアイコスのほうがお得に感じます。
しかし、上記で述べたような場合を考えるとプルームテックは、無駄なく吸いきることができる。

デメリット
1.吸った満足感が少ない
アイコスに比べると、プルームテックはタバコを吸った満足感が少ないです。
普段から8mmなどきつめのタバコを吸っている方には、満足感が薄いため、禁煙に近い我慢が必要になるかもしれません。

プルームテックは、蒸気をタバコ葉に通過させてニコチンを摂取しているため、ニコチンの摂取量が少ない1mmを吸っている方にはプルームテックはおススメです。
アイコスに比べて、煙も臭いも少ないタバコになれてしまうともう普通のタバコには戻れないと思います。


アイコス、プルームテックの健康への害は?わかっていること・不明なこと



・健康への害
スポンサーサイト

ランキングに参加しています!クリックにご協力お願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ

プロフィール

siotou

Author:siotou
20代男 甘党ならぬ塩党 しょっぱいもの好きすぎて将来が不安

月別アーカイブ

おすすめ

検索フォーム

フォロー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。